出血

 妊娠初期は、胎児の各器官が作られる時期で、様々な血管が子宮に存在し、出血が起こりやすい状態になっています。心配な時は必ず産院に受診しましょう。参考までに、以下にいくつかの出血の例をあげておきます。

「着床出血」

 受精後、受精卵が子宮に着床する時に起こる出血です。着床出血が見られる人と見られない人は半々くらいだと言われています。ちなみに私はありませんでした。妊娠3週の頃に起こるので、「あれっ、いつもより生理が早いかな?」と思ったら妊娠かも。また、生理の時の出血とは異なり、量は少量で、色は薄く茶色いおりもののような感じです。

「月経様出血」

 妊娠初期によくある症状で、妊娠判明の時期(5週くらい)に少量の出血が見られる時があります。胎盤が安定するまでに、たくさんの血管が胎盤に入り込んでくるために起こる出血です。

 「絨毛膜下(じゅうもうまくか)出血」

 妊娠初期に時々ある症状で、子宮を包む膜の外側に血の塊ができて出血します。血の色は茶色です。

「びらんからの出血」

 子宮の入り口に「びらん」というただれがあると、内診の後に出血することがあります。内診の時はリラックスしましょう。

「切迫流産による出血」

 妊娠初期に切迫流産で自宅安静・入院安静と言われる人は少なくないようです。ただ、安静にしていれば、ほとんど問題なく妊娠が継続する場合が多いらしいので、お医者さんの指示に従いましょう。

【妊娠の兆候・初期症状】 が見られたら・・・

 

1.まずは保険の確認をしましょう

(必ず検査の前に加入を!)

2.妊娠検査薬で試めしましょう

 

 

 

@−(5)

結婚前の妊娠

BACK

A−(1)

出血

NEXT

A−(2)

つわり いつから

 

 

A

(1)出血

(2)つわり いつから

(3)腹痛・下腹部痛

(4)注意すべき点

(5)不安な時は?

 

 

 

→ 妊娠の兆候・妊娠初期症状〜妊娠生活・出産のTOPへ

→ (姉妹サイト)節約主婦の節約術−妊娠初期の症状

▲ このページの先頭にもどる

 

 

A  

妊娠初期における症状・トラブルとその対処法・注意すべきことなどを紹介。

(1)出血

(2)つわり いつから

(3)腹痛・下腹部痛

(4)注意すべき点

(5)不安な時は?

 

 

 

妊娠の兆候

1

生理が来なかったら妊娠?

初期の症状

2

妊娠生活中で最も重要な時期?

妊娠生活

3

妊娠生活中にしておく事・注意点

私の体験記

4

私の妊娠・出産
体験記

出産準備品

5

生まれてくる
赤ちゃんに

お金の事

6

出産費用・
出産手当金

産後ダイエット

7

出産後の
体型維持のために

出産後

8

各種手続き
出産報告・内祝い

育児(別館)

9

赤ちゃんグッズ
幼児教育教材


ベネッセショッピングモール ピースマイル

お役立ちサイト

おなじみの人気ショップ♪

ベネッセショッピングモール ピースマイル

プレママになったら

 妊娠・出産に必要なアイテムは、ベネッセ運営の出産・育児に役立つ 「たまひよSHOP」で揃います。

たまひよSHOP 初たまガイド

おすすめ情報

出産・育児に役立つ 「たまひよSHOP」

産前・産後に必要なマタニティウェアはこちらで紹介しています。

必見!格安エステで産後ダイエット

当サイト人気のページ

1位:体型リフォーム下着

2位:保険は大丈夫?

3位:必要な栄養素

サイト内検索

Powered by Google

スポンサードリンク