おでかけ用品


買うものリスト

品 名

必要数

備 考

ベビーカー

1台

生活スタイルに合ったタイプを選びます

チャイルドシート

1台

長く使用できるものがいいですよ。

抱っこ紐

1つ

あると便利。色んなタイプがあります。下記参照↓

 

 車はあると便利!

 うちの場合、赤ちゃんが生まれるまでは車を持っていなかったのですが、1歳になった頃に購入しました。やはりあると便利ですね。卒乳したら、しょっちゅう熱を出すようになって、夜中に何度も車を走らせました。また、夜泣きがひどいときには、ドライブするとグッスリ寝てくれました。

 もし、まだ車をお持ちでない方や、買い替えを検討されている方は、姉妹サイト「節約主婦の節約術」の車両費の節約術のページも参考にしてくださいね。車を安く購入する方法や、維持費の節約術などを紹介しています。

チャイルドシート

 購入派?レンタル派?

 チャイルドシートは、新生児〜7歳くらいまで長く使えるタイプがあったり、0歳児専用タイプもあります。長く使えるタイプはとても魅力的ですが、値段が高いんですよね。一方、赤ちゃんの体重が10kg以上になると、その頃から使えるチャイルドシートが、比較的安く売っています。私の友人はこの点に目をつけ、新生児の間はレンタルし、その後は購入しました。ちょうど車も買い換えたので、新しい車に適合するチャイルドシートを選んだようです。この方法も賢いですね。
 

 

抱っこひも

 赤ちゃんとお出かけするなら、抱っこ紐があると便利です。私が一番最初に買ったのは、3通りに赤ちゃんが抱けるタイプのものです。横抱き・縦抱っこ・おんぶができます。
 新生児から使える横抱きはよくしていましたよ。なんてったって、赤ちゃんを抱くのが初めての私は、これがないと不安だったんですもの。

 

 

 

D−(5)

ねんねグッズ

BACK

D−(6)

おでかけ用品

NEXT

D−(7)

買って役立ったもの

 

 

D

(1)赤ちゃん服

(2)調乳用品

(3)おむつ・衛生用品

(4)お風呂用品

(5)ねんねグッズ

 

(6)おでかけ用品

(7)買って役立ったもの

(8)役立たなかったもの

(9)レンタルの利用

(10)新生児のおもちゃ

【B−(7)マタニティウェア

→ 妊娠の兆候・妊娠初期症状〜妊娠生活・出産のTOPへ

→ (姉妹サイト)節約主婦の節約術−出産準備用品

▲ このページの先頭にもどる

 

 

 

D  

生まれてくる赤ちゃんのために準備しておかなければならないものを紹介。

(1)赤ちゃん服

(2)調乳用品

(3)おむつ・衛生用品

(4)お風呂用品

(5)ねんねグッズ

(6)おでかけ用品

(7)買って役立ったもの

(8)役立たなかったもの

(9)レンタルの利用

(10)新生児のおもちゃ

[B−(7)マタニティウェア]

 

 

 

妊娠の兆候

1

生理が来なかったら妊娠?

初期の症状

2

妊娠生活中で最も重要な時期?

妊娠生活

3

妊娠生活中にしておく事・注意点

私の体験記

4

私の妊娠・出産
体験記

出産準備品

5

生まれてくる
赤ちゃんに

お金の事

6

出産費用・
出産手当金

産後ダイエット

7

出産後の
体型維持のために

出産後

8

各種手続き
出産報告・内祝い

育児(別館)

9

赤ちゃんグッズ
幼児教育教材

 

スポンサードリンク

 

当サイトの紹介


フェリシモ「コレクション」(頒布会)  

FELISSIMO フェリシモの 抱っこヒモが可愛くなっています^^ パパにも仕える大きめサイズが新登場したほか、カラーバリエーションも増えていて、ファッションに合わせて楽しめそうです。

おすすめ情報

出産・育児に役立つ 「たまひよSHOP」

産前・産後に必要なマタニティウェアはこちらで紹介しています。

必見!格安エステで産後ダイエット

当サイト人気のページ

1位:体型リフォーム下着

2位:保険は大丈夫?

3位:必要な栄養素

サイト内検索

Powered by Google

スポンサードリンク