出産費用:マタニティ用品代

  妊娠中期になると、マタニティ用品を揃えなくてはいけません。以下の表は、私が最低限必要としたものです。主人が学生だったため(←何度も聞いた?)私はできるだけ出費を抑えています。それでも、3万円程度かかりました。

産前に必要なもの

品 名

必要数

備 考

トップス

2〜3着

授乳服にもなるタイプが長く使えるので◎

パンツ・スカート

2〜3着

外出時はパンツスタイルが便利。

ワンピース

2〜3着

フォーマルな場に行くときに必要。

マタニティブラジャー

2〜3枚

サイズが変わるのでその都度買い足します。

マタニティショーツ

3〜5枚

素材は、伸縮性・吸湿性に優れたものを。

妊婦帯・ガードル

2枚

ガードルタイプが実用的です。

マタニティインナー

2〜3枚

おなかの小さい人は必要ないかも。

妊娠線予防クリーム

1〜2本

保湿性に優れたものを!

母子手帳ケース

1つ

あると便利なので、買った方がいいですよ。

 

産後・入院に必要なもの

品 名

必要数

備 考

産褥ショーツ

3〜5枚

授乳服にもなるタイプが長く使えるので◎

リフォームガードル

2〜3枚

体型リフォーム下着のページも見てください。

お産用パッド

3袋ほど

1週間分くらい。その後は生理用ナプキンで。

防水シーツ

1枚

産後、お布団を汚さないように敷いて寝ます。

T字帯

2枚

出産直後に使います。

 

おすすめのお店はマタニティ用品の購入にまとめています。

 

 

 

E−(2)

分娩費用・入院費用

BACK

E−(3)

マタニティ用品代

NEXT

E−(4)

出産準備用品代

 

 

E

出産費用

(1)妊婦検診費用

(2)分娩費用・入院費用

(3)マタニティ用品代

(4)出産準備用品代

(5)内祝い

(6)その他(行事など)

 

 

出産手当金

(7)出産一時金・出産育児一時金

(8)児童手当金

(9)乳幼児医療費助成金

(10)出産手当金

(11)育児休業給付金

(12)失業給付金

(13)医療費控除

(14)所得税還付金

→ 妊娠の兆候・妊娠初期症状〜妊娠生活・出産のTOPへ

→ (姉妹サイト)節約主婦の節約術−出産費用・出産手当金・出産一時金

▲ このページの先頭にもどる

 

E  

妊婦検診・出産に必要なお金と国・自治体・勤め先などから給付されるお金を解説。

出産費用

(1)妊婦検診費用

(2)分娩費用・入院費用

(3)マタニティ用品代

(4)出産準備用品代

(5)内祝い

(6)その他(行事など)

出産手当金

(7)出産育児一時金

(8)児童手当金

(9)乳幼児医療費助成金

(10)出産手当金

(11)育児休業給付金

(12)失業給付金

(13)医療費控除

(14)所得税還付金

 

 

 

妊娠の兆候

1

生理が来なかったら妊娠?

初期の症状

2

妊娠生活中で最も重要な時期?

妊娠生活

3

妊娠生活中にしておく事・注意点

私の体験記

4

私の妊娠・出産
体験記

出産準備品

5

生まれてくる
赤ちゃんに

お金の事

6

出産費用・
出産手当金

産後ダイエット

7

出産後の
体型維持のために

出産後

8

各種手続き
出産報告・内祝い

育児(別館)

9

赤ちゃんグッズ
幼児教育教材

当サイトの紹介

私の体験を元に、妊娠生活中の注意事項やおすすめの出産準備用品などを紹介しています。
 妊娠・出産に関わるお金のことや、産後ダイエット成功談などもありますよ!

 

おすすめ情報

出産・育児に役立つ 「たまひよSHOP」

産前・産後に必要なマタニティウェアはこちらで紹介しています。

必見!格安エステで産後ダイエット

当サイト人気のページ

1位:体型リフォーム下着

2位:保険は大丈夫?

3位:必要な栄養素

サイト内検索

Powered by Google

スポンサードリンク